新宿で小陰唇縮小手術を受けて

小陰唇縮小手術というものもあるということを知りました

女性器というのは他の人と比べることもあまりないので、あまり気づかないでいたのですが、小陰唇が下着などで擦れて痛いということを経験しました。
気になって鏡で覗いてみると、先端の部分が黒ずんでいたのですが自分が他の人と比べて特にともと思っていませんでしたが、時折痛みなどが強くなり、においもするようになってきたので、だんだんと気になり始めてきます。
そのようなこともあり、ネット検索などで自分の状態がどのようなものかという事を調べました。
色々な例を見てみると、他の人に比べ小陰唇が肥大しているということがわかりました。
また同時に、小陰唇縮小手術というものもあるということを知りましたが、場所が場所だけに、病院に行く勇気がなかなか出ませんでした。
ただ色々と悩んでいるうちに、このようなコンプレックスを抱えて生きていくのも、長い人生を考えると良くないことだと思い、新宿の美容整形外科に思い切って入りました。
病院に入ってみると、最初想像していたのとは異なり大変リラックスできるような環境でした。

新宿駅から徒歩1分のさくらレディースクリニックで本日手術を行ってきました!
金額は私の場合は抜糸なしの両側小陰唇縮小+副皮切除。
モニターは麻酔両方を使う決まりがありますので税込で30万8千円になりました。
pic.twitter.com/0XuoXCvdBZ

— 小陰唇縮小レポ😶 (@pHayrzTQOS0HFST) June 23, 2021

小陰唇縮小手術というものもあるということを知りました完全予約制になっているので、他の人と会うこともありませんでした以前のようなコンプレックスや痛みを感じることはなく快適